スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

資料請求活用法

学科試験追い込み一歩手前で、製図試験のことなど考えてられない!!!

私もそうでした。

しかも、学科試験を合格した後も、
ゆったりのんびり、製図試験のことを考えていました・・・・。


というのも、学科試験を受けてすぐに製図試験の勉強をはじめて、
死ぬほど頑張ってようやく二級建築士に合格しました〜!!!

なんて、声を聞くことがなかったからです。
ネットで探しても。

学科試験でもそうです。

数ヶ月前から、少し頑張れば合格できました!!!
一冊の本を3、4回復習すれば合格できました!!!

なんて、いう声が聞こえることが多かったんです。
だから、最初の年、足切りで落ちた年は、
そんな言葉を信じて、あまく考えていたのだと思います。

しかし、次の年に受かったことを含めて振り返れば、
わたしにとっては、
そのようなことは全く、全くあてはまりませんでした。。。。。


私は、建築の学校もでていない職場だけで学んできた建築なので、
余計そうなのかもしれません。

1級建築士を独学で受かる方もいるのですから、
2級建築士は、その程度ととらえる方もいるでしょう。

しかし、しかし、
私は、精一杯でした。

一生懸命、学科試験の勉強をして、落ちた年は、次は絶対に受けない!と思うほど
疲れ果てるまで(それでも甘く考えていたと思いますが)勉強しました。

翌年、合格した時も、帰り道、落ちたと思った時は、
思いっきり後悔して大声で泣きながら帰ったほど、勉強しました。
(後悔するくらいなら、泣くな〜!!って感じですが)

当時、知人に試験1ヶ月くらい前に建築士試験を受けた時の勉強の話を聞いた時、
運転中、信号で止まるたびに、学科の本を広げていたよ!!!

と聞いてから、今のままではいけないと心構えをかえ、
隙間時間をかなり利用するようにしました。

ですから、わたしは、
ちょっと勉強したら2級建築士に合格できるなんて思っていません。


合格した結果、そう思えたらいいのだとは思いますが、

わたしは、一生懸命、一生懸命勉強したうちの一人です。

だから、もし、わたしと同じような境遇でそんな思いをもっている方がいたら、
この時期、自分の気持ちを見つめ直してくださいね。

今なら、絶対!!!間に合います!!!


一生懸命やることに、誇りをもって、自信をもってください!!!



と、少し、話がそれてしまったのですが、
今日、伝えたいことは、ちょっと先走った製図試験の話です。


学科試験が終わった後、すぐに製図試験を始めるかどうかと
初めて試験を受ける人は悩むかと思います。

そういう私がその一人でした。

なぜなら、学科試験合格発表は、
お盆明けの製図試験の20日ほど前です。


そうすると、製図試験まで、
20日程度しかなく、そこから製図の勉強をどこでやろうかなどと考えて
製図の勉強を始めるのは、とっても遅いことなんです。

なぜなら、お盆明けの時期は、多くの製図試験受験生は、
最後の追い込みをかけるほどの製図の実力がついてきている時期なのです。


ですから、
特に、わたしのような、設計を毎日、毎日、
スピード力をもって描くことをしていないような境遇の方は、
恐らく製図試験を一回で突破することは難しいと思います。


なぜなら、

製図試験の勉強は、

問題を読み解く力。
その問題を的確に図面に表す力。
制限時間内で図面を書き上げるスピード力。
採点者に、見たいと思わせる図面力。
など
さまざまな力が必要であると考えるからです。


そのため、
学科試験後の二ヶ月間という限られた時間を有効に、
最大限利用してしないとならないと思うわけです。

わたしの経験から言えば、
学科試験が終わって次の1週間から遅くても10日までに、
製図試験をどのように勉強するのかを決める必要があると思います。

そのくらいで、決めて、すぐに製図の勉強にとりかかって欲しいのです。

製図書籍一本で頑張るか
某大手学校に通うか
通信講座で学ぶか

などなど、、、、

選択肢は、いくつかあると思いますが、

おススメは、

どのような方法でもいいのですが、
添削してくれる方がいることです!!!


そのための検討時期とすれば、
最後の追い込みにかかる前の今の時期か、
学科試験終了後すぐの時期しかないと思います。

といっても、今であれば、
気になるところの資料請求だけをする程度にとどめてくださいね。
決して、勉強の邪魔になるようなことはしないでくださいね!!!


今のうちに、資料だけ請求しておくと、学科後すぐに検討できます。
なおかつ、今なら、試験対策情報なども一緒に送られてきます。


また、下記のTAC通信講座でやってみようと、資料請求後、
すぐに思われるならば、学科試験の前日までに製図対策本講座に申し込んだ場合、
学科試験が残念ながら落ちた時には全額返金してくれるという制度
(早期申込特典 特別返金制度)がありますよ。

まずは、右上の資料請求から、資料を請求してみてください!

↓↓↓↓↓

TAC


製図試験の情報も随時アップしていきますね。

学科試験の息抜きに、情報を入れる程度で活用してくださいね。


そうそう、もし、資料請求した学校などから営業の電話があった際には、
「今すぐのことでなければ、学科試験後にしてください!!!」とはっきり言いましょうね!!!




今日も応援しています!!!

ファイト〜!!!

スポンサーサイト
2013-06-12 : 学科進捗(書籍編) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

学科問題集・テキスト

ブログ内検索

2級建築士 試験日

■二級建築士学科試験
平成26年7月6日(日)

■二級建築士学科発表
平成26年8月26日(火)予定

■二級建築士製図試験
平成26年9月14日(日)

■二級建築士 合格発表
平成26年12月4日(木)予定

おめでとう!!!
おつかれさまでした〜(^^)
となりますように!!


_________________
くわしくは、
財団法人 建築技術教育普及センターを必ずみてくださいね!!



プロフィール

aigaippai

Author:aigaippai
"独学で2級建築士合格へ"へようこそ!

独学で2回の学科受験と
通信講座を受けながら1回の製図試験で
ようやく2009年、合格しました~。

建築学科などの卒業経験もなく
実績だけの試験条件だけでしたが、
無事に合格できました!

今年こそは、合格~!!と
頑張ってるあなたを応援します。

教材、学校紹介

PR

Amazon建築士書籍ランキング

楽天ブックス

ノートンシリーズ新登場バナー

製図試験の味方

合格できたテンプレート
わたしが合格できたテンプレートです。

くわしくは、こちらから>>>

講座にはいらなくても
購入できますので、ご安心を
(aigaippai か このブログのタイトルを書いて購入されると 先生から、特別なメッセージがもらえる?!!(^^)/)

インテリアコーディネーター試験日

■インテリアコーディネーター 一次試験
平成25年10月13日(日)頃予定

■インテリアコーディネーター 二次試験
平成25年12月8日(日)頃予定

くわしくは、
インテリア産業協会
インテリアコーディネーター受験

ご案内を必ずみてくださいね!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。